IT機器のはじまりはPCでした。インターネットをPCによって閲覧するというスタイルから始まりました。

これが良かった!IT機器とPC製品を紹介

IT機器のはじまりはPCでした

現在はIT自身の発展のスピードが早く、社会としてもついていくことが大変です。データ爆発とも形容されるようなデータの増大が大きな可能性を持つようになりました。人々が日常にスマートフォンを使うようになってから社会を取り巻くデータ量が激増しているのは事実でしょう。これからもIT機器はその種類を増やし形態を変化させて私たちの生活に浸透していくことでしょう。ITに携わっている人は日々の生活のためにも最新の概念を理解しなければなりません。IT機器のはじまりはPCでした。インターネットを見るためにもまずはPCによって閲覧するというスタイルから始まりました。しかしスマートフォンの台頭でPCの地位が揺らいでいるように見えます。これからPCのポジションはどうなってしまうのでしょうか。このままスマートフォンに地位を追われるのでしょうか。

1つの現れとしてインテルはNUCというスタイルを提案してきています。これは超小型のPCになっているパッケージです。高性能CPUとマザーボードが一体になっていて、あとからメモリやSSDなどのドライブを追加することでPCが完成するというものです。なによりも完成した姿がとても小さく、てのひらに乗るくらいになってしまうのが特徴です。ウルトラブックやタブレットなどPCは一段と小型化を進めています。小型化していくことでスマートフォンに負けない利便性をアピールして、これからもIT機器としての地位を確保していく作戦のようですね。

Copyright (C)2019これが良かった!IT機器とPC製品を紹介.All rights reserved.